カタログ請求

注文住宅の家を建てるには?建築まで流れやメリットなどを解説します

更新 2019.10.03   建築

新しく注文住宅の家を建てる時に、いったい何からやり始めればいいのかわからないという人の方が多いと思います。スムーズに家を建てる計画を進めるには建築を開始するまでの流れを把握しておくことが必要です。また、注文住宅で家を建てるメリットなども知っておくと良いです。

今回は、家の建築が開始するまでの流れや注文住宅のメリットなどをご紹介します。

仮契約~本契約まで

1. 仮契約
仮契約の時に申込金の支払いをします。

2. 設計やプランの計画
予算、間取り、仕様、設備などの要望に合わせた設計を確定します。

3. 最終プラン見積もりの確認
予算に合わせて見積もりの調整をし、確認をしてもらいます。

4. 本契約(工事請負契約)
見積り確認後に契約金の支払いを行います。

施工開始までの流れ

資金計画

まず最初に行うのが「資金計画」。予算を決める前に建てたい家の事を先に考えてしまうと、必要になる資金がどんどん膨らんでしまう事があります。家を建てるにはどのくらいの建築資金が必要なのかを考え、無理がない資金計画をしましょう。予算を決めたら理想の注文住宅を検討し始めます。

土地を絞る(土地がない方)

家を建てるにはもちろん土地が必要です。土地を持っていない方は、どこに住みたいか、土地の価格、交通アクセス、周囲の施設、などの判断材料を考え、いくつかの候補地を絞ります。土地を絞ったら「買付証明書」で土地を仮押さえをします。

建築会社選び

注文住宅を建てる際に一番慎重になるべきなのが建築会社選びです。信頼できる会社を選ぶには、対応の仕方や見積もりなどの説明がしっかりしているかなどをチェックしましょう。工務店にするかハウスメーカーにするかはそれぞれの特徴を理解&把握して自分自身が建てたい家にどちらがマッチするかを考えて選びましょう。

住宅ローンの申し込み

住宅ローンを申し込んで事前に審査を受けます。住宅ローンは審査に時間がかかります。ローンにはいくつかの種類があるので、ご家庭の経済にあったローンを選びましょう。

土地の契約

建築のプランが決まったら、土地の契約をしましょう。契約には、住宅ローン特約をつけておくと安心だと思います(念のため)。住宅ローンの審査に通らなかった場合には土地の契約を白紙に戻す事も可能です。

要望・条件・予算などに合わせた間取りの提案を受ける

「どのような家にしたいか」「予算はどのくらい」などの要望や条件を建築会社に伝え、それに合わせて家の間取りを提案してもらいます。図面や完成パースなどを確認します。また見積りなども提示してもらいます。

施工開始

注文住宅の間取り図などの提案や提示された見積もりを確認し、納得されたら本契約になります。本契約の後に「契約金の支払い」を行います。その後に着工となります。

注文住宅のメリット

新築で家を建てたいと考えている人は、「建売住宅がいいのか、注文住宅がいいのか」という事を1回は考えたのではないかと思います。そんな方に注文住宅のメリットをご紹介します。

自分の要望を反映させた家が建てられる

注文住宅の最大の魅力は、自分の希望する家が建てられるというところ。建売住宅の場合、デザインや間取りなどはすでに決まってしまっているので、自分や家族の要望を反映させるのは難しいです。

ですが注文住宅であれば、間取りや機能性などを伝えてそれに合わせた家を建てることが可能です。家族構成に合わせた間取りや好みのデザインにすることが可能。実現できない無理なお願いをしなければ希望通りの家を建てることができるでしょう。

予算に合わせた家を建てることが可能

家を建てる時には予算を考えて購入すると思います。建売住宅の場合は家の値段も決まってしまっていますが、注文住宅の場合は自分の予算の範囲で建築することが可能です。

ですが、要望が多すぎると予算を超えてしまうこともしばしばです。建築するうえでこだわりたい部分とこだわらない部分の調整をしていきましょう。あまり費用をかけたくない(かけなくても良い)ところを伝え、費用を抑えたりすることができるのも注文住宅のメリットのひとつです。

建築会社を自分で選ぶことができる

数あるハウスメーカーや工務店の中から自分で建築会社を選ぶことができます。建築会社によって、対応の仕方、作る家のデザイン性や機能性、保証の年数、アフターサービスなどに違いがあります。こういったところも建築会社選びのポイントになると思います。

信頼できる建築会社を自分で選ぶことができるので、納得して家づくりを進めることができます。

人気の建築会社のカタログをお届け
人気のハウスメーカーさん、工務店さんのカタログを請求したい方はこちらへ。資料は無料でお送りしています。また各会社の詳しい情報を見ることもできます。